スポンサーリンク

資産評価額が1,500万円を超えました!

money

ナマズです。

将来の漠然とした不安を少しでも解消するため、株式投資による資産増大を目論んでおります。

タイトルでネタバレしていますが、先日ついに資産評価額が1,500万円を超えました

スポンサーリンク

資産評価額1,500万円を達成

2021年1月22日の日本株取引時間終了のタイミングで達成していました。

マネックス証券のスクショを貼っておきます。

特に1,500万円を目標にしていたわけではありませんが、良い区切りです。

昨年12月末から勝手に50万円増えていました

昨年12月末の資産評価額は1,456万円でした。

そこから入金はしていないのですが、1週間に1%ずつぐらい、勝手に資産評価額が伸びています。

以下は、マネックス証券から取得したナマズの資産評価額推移です。

日本株やオイル銘柄(XOMRDS.B)の株価が堅調だったことが大きな理由だと思います。

もっとも、ハイテク株や暴騰株で何十%も利益を出している人からみれば微々たるもんかもしれませんが。

目指せアッパーマス層

野村総研は金融資産保有額で庶民の階層を定義しています。

一般投資家の間ではこの区切りが度々話題に上がります。

現在のナマズの資産評価額は1,500万円です。

アッパーマス層の到達まであと半分というところまできました。

2021年の目標の投稿でも宣言しましたが、今年は300万円以上の入金を目論んでいます。

この規模の額の入金がこの先も続くとしたら、5年間で1,500万円を入金するだけでも2025年末にはアッパーマス層になれます

その資産に5%の複利が効くとしたら、そこから1年早まり2024年末にはアッパーマス達成可能です。

もし、その間の相場環境が良かったり、株取引が上手くいったりすれば、更に1年ぐらいは早まるかもしれません。

ま、妄想はほどほどにして、地道に入金を続けていきましょう。

ナマズに未来の株価はコントロールできませんが、証券口座への入金額はコントロール可能です。

目指せ、アッパーマス層!

コメント

タイトルとURLをコピーしました