手数料実質無料・特典3,000p付与・端末1円から・1年間利用料無料・解約違約金なし・SPU+1%の楽天モバイル申し込みはコチラから!
スポンサーリンク

【資産状況】2019年12月末の資産総額は1,145万円でした!

money

勘と雰囲気で、高配当株を中心に投資を続けるナマズです。

定例の2019年12月末資産総額の記事です。

スポンサーリンク

2019年12月末の資産総額

タイトルにも書きましたが、今月末の資産総額は1,145万円でした。

以下の画像はマネックス証券の資産評価額スクリーンショットです。

なんと先月末時点から約93万円の増加です!!

ま、そのほとんどが給与・賞与からの入金なのですが・・・w

2019年12月の入金状況

ナマズは毎月20~25万円を給料から証券口座へ入金することを目標としています。先日も記事にしましたが、12月は給与から25万円・賞与から55万年を入金しました。

2019年のこれまでの入金状況は以下の表のとおりです。

年月入金額備考
2019.125万円
2019.220万円
2019.325万円
2019.425万円
2019.518万円目標未達
2019.625万円
2019.725万円 + 55万円賞与
2019.825万円
2019.925万円
2019.1020万円
2019.1120万円
2019.1225万円 + 55万円賞与

12月はポッキリ80万円の入金でした。

今月の資産増加は93万円でしたので、13万円はどこからか湧いて出た計算となります。

2019年12月の配当金

12月の配当金に関しては過去の記事で集計しています。

資産増加の13万円のうち、およそ3万円が配当金だったということらしいです。

2019年12月のキャピタルゲイン

のこり10万円はキャピタルゲインなのでしょう。

以下の画像はVOO(≒S&P500指数)の6か月グラフです。

出典:Googleファイナンス

8月中と10月上旬にボコボコした後、10月中旬以降はズイズイ伸びているのが分かるかと思います。

ナマズのポートフォリオ内でも特別伸びた株は無かったため、相場全体が好調だったのかと思われます。

まとめ

2019年終了時点のナマズの資産総額は1,145万円でした。

賞与の助けもあり、たくさん入金できているため資産総額をグンと伸ばすことが出来ました。

さて、以下は2019年の資産推移グラフです。

それぞれの線が意味しているのは以下のとおりです。

  • 黄色は仮想的にS&P500にフルインベストメント
  • 青色はナマズの資産総額
  • 橙色は入金額 + 配当額
  • 灰色は入金額のみ

さて、見ていただけば分かるとおり、何故かナマズの資産総額S&P500仮想積立にまで到達しています。

そんなこと無いと思いますので、たぶん計算ミスだと思います(修正する気は無い)

ということで、これからも勘と雰囲気で投資を続けていきたいと思いまーす。配当も積み上げていきたいですが、流行りに乗ってキャピタル狙いも一部組入れます。

その結果を淡々と公開するのみです。

以上。

コメント

タイトルとURLをコピーしました